採用コンセプト

2015年3月期までに2,000店舗出店を目標としています。

具体的には、地方では人口20万人以上都市に1店舗、人口100万人都市には10店舗を目安にしており、順調な関東圏に比べまだ出店の少ない西日本方面、特に関西、九州地区にもドラッグストアの出店を加速させます。

店舗

このように出店計画があれば、それだけ必要になるのが「人財」です。

特に現在では「第1類医薬品」の販売に関して薬剤師の勤務が必須となっており、薬剤師の需要は高いと言えます。
もちろん、単に「薬剤師」としての資格を持っている人は数多くいると思いますが、マツモトキヨシの求める「薬剤師」は単に知識があるだけではありません。
当社の人材に対しての理念は、個人のパワーを大切にし、その人間力を磨いていくことが中心に考えられています。それは「人を愛する人のみが人に愛される」といった先代会長の言葉や、「まごころを持って人に接する」といった経営ポリシーにも端的に表れています。
マツモトキヨシで働くことを楽しめる方、前述にある経営ビジョンである「町のかかりつけ薬局」の薬剤師として仕事を楽しめる方に是非応募していただきたいと考えています。
もちろん仕事ですから、大変な事もあるかと思います。だからこそマツモトキヨシでは当社で働く「人財」が満足の出来る、やりがいを考えられる職場であるよう待遇面も日本一を目指しています。入社後の研修や社員一人一人の将来を考えた上でのキャリアアッププランも作っています。大切にしたいと考えています。

このサイトだけでは当社の面白さなどなかなか十分に伝わらない部分があるかと思いますが、少しでも、薬剤師としてマツモトキヨシで働く事に興味を持って下さったなら、質問・応募どちらもとても楽しみにしています。

マツモトキヨシ